2018年01月18日

もう限界だ

DSC_4764c.jpg
 マロン:ちょっとぉピッピちゃん、あまりグイグイ引っぱらないでよ!
 ピッピ:いや、だってオヤジがなんか急いでるみたいだしさ

 家出る前に済ませてきてはいるけれど、気温の低い時期はすぐに膀胱がいっぱいになります。まだ我慢はできるけれどこの先つらい思いをすること考えれば早めにどこか人気の無い所で・・・

DSC_4806c.jpg
 マロン:あれーオヤジさんどこ行ったー?
 ピッピ:なんかその辺の茂みの中入ってたぞ

 事前に素早く周囲を見渡して安全を確認するのですが、この時はいつも挨拶を交わす顔見知りのご婦人(犬は連れていない)にバチコン発見されてしまいました。そして笑顔で話しかけてきます。
 ご婦人:あらーワンちゃんといっしょですねーフフフ
 オヤジ:ハ、ハハーハハハ・・・

DSC_4856c.jpg
 ピッピ:オヤジのマーキングチェックしたけどアルコール臭いだけで
      あんまり大したことなさそうだね
 マロン:だねー

 みんなも我慢してるんじゃないの byオヤジ


ニックネーム ぴぴまろママ at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

オヤツ争奪戦

DSC_4712c.jpg
 夕方の河川敷の散歩では最期にはオヤツ大会になります。
 オヤツを持っているナッちゃんのお母さんにみんなで群がります。

DSC_4717c.jpg
 最初に誰にあげようとしたのか解りませんが、みんな一気にオヤツめがけて駆け寄ります。そしてピッピは体の小ささを利用して狭い隙間に強引にもぐり込んでいの一番にゲットします。まあどちらかと言えばいわゆる横取りですが。

DSC_4727c.jpg
 「あー食った食ったうまかったー」
 ピッピには遠慮とか気遣いとかは一切ありません。
 犬は飼い主に似る、ってあれウソだよね。

 何でも都合良く解釈することにしている byオヤジ


ニックネーム ぴぴまろママ at 13:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

寒波到来

DSC_4652c.jpg
 昨日の雨による水たまりがバッキバキに凍っています。どうしても氷の上を歩きたいピッピとそんなことは絶対に願い下げのマロン。寒くて寒くてたまらないオヤジは一刻も早く帰りたいだけです。

DSC_4650c.jpg
 ベランダから見える近くの山頂付近にはうっすらと雪が積もっています。天気予報によるとこの辺の日中の最高気温は3℃止まりで明日の明け方には−2℃まで冷え込むそうです。もう強力な暖房なしでは年寄りはとても生きていけません。

DSC_4638c.jpg
 今までは換気するのが面倒だったので加湿式セラミックファンヒーターで寒さをしのいでいました。でも暖かいのは温風が当るすぐそばだけです。犬小屋同然の我が家にはセントラルヒーティングだの床暖房などという高級な設備はございません。ママゴンのたっての願いもあって昨年暮れにガスファンヒーターを買いました。
 さすがに暖房能力は雲泥の差です。短時間で部屋全体が暖かくなります。それでも寒がりのワンコロどもは暑くなってハーハー言いながらも温風吹き出し口の真正面に陣取るのでした。

 部屋は暖かくなったけど懐は寒くなった byオヤジ


ニックネーム ぴぴまろママ at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする